間違った結婚(2013年1月、自分のせいか、親のせいか、例題・高嶋政伸・美元・他)

高嶋 政伸さん  1966,10,27
                          4 己亥
      己  戊  丙     14 庚子
子   未  戌  午     24 辛丑
丑        辛           34 壬寅
                         44 癸卯
                         54 甲辰
                         64 乙巳
                         74 丙午

 

美元さん 1979,6,29

                          3 辛未
      丁  庚  己     13 壬申
戌   卯  午  未     23 癸酉
亥   乙       乙     33 甲戌
                         43 乙亥
                         53 丙子
                         63 丁丑
                         73 戊寅

夫婦仲の悪さも、人により様々な原因がありますが、互いの努力で回復可能な場合とそうでない場合があります。  単に相性が悪いというのなら、互いに歩み寄って結婚を継続させることも可能ですが運勢的に絶対無理であろうという結婚もあります。
このお2人は結婚後わずか1年数か月で別居、法廷闘争の末に離婚となりました。
このように、始めからうまくいかないというのは、双方共に「悪い結婚運」を備えている場合が多いです。しかもそれが親や先祖の影響であると、自分達の努力では乗り越えられないものです。
どのようなことか、順番に見ていきましょう。
 
高嶋政伸さんは14才~34才まで父中殺の大運天中殺が回っており、その間の22才で俳優にデビューしています。(宿命では辛が父)
そのため、俳優業を続ける限り、父・高島忠夫さんとの間で運勢のシーソーが行われます。父の運勢を損なうか、本人の俳優業に支障が出るかのいずれかとなります。
寿美花代さんによると、高島忠夫さんは1996年頃からお酒をがぶ飲みし睡眠薬も飲むようになったそうで、98年からはうつ病で仕事を休養しました。これは政伸さんが32才の時で、まさに父中殺の大運の終わり際です。
かたや政伸さんはデビュー以来、仕事も快調で主演作にも恵まれるなど、人気俳優としての地位を築いてきました  父中殺で始めた仕事にも関わらず順調にこれたのは、父との間に運命の交換が行われたからです。すなわち、父の運勢を犠牲にして俳優業を成功させてきたということです  しかし、高島忠夫さんはうつ病を克服し2007年には完全復帰を果たしました。
こうなると政伸さんのほうは大運天中殺を消化できず芸能生活の危機を迎えることになります。俳優業への支障は人気が下がる・病気になる・不祥事を起こす等、どのような形で行われても良いです。今回のように、離婚問題で俳優業が停滞せざるを得ないという出方でも良いわけです。
「芸能生活をなげうってでも離婚したい」と法廷で述べるほどの結婚を一体なぜしたのか。それは俳優業に支障を出させるためです。

 

さらに政伸さん達の結婚は2008年戊子でしたが、天中殺で準納音という、特に結婚してはいけない年でした。  少し難しいですが、政伸さんの宿命が伸びるには午未支合が成立する必要があります(一点破格となる)。すなわち、家族のまとまりがないと運勢も伸びない宿命です。しかし、戊子年に結婚すると天中殺であることに加え、子未の害・子午の冲動により午未支合が壊れてしまいます。まとまりのある家庭が作れないばかりか、運勢も下がります。

対する美元さんの宿命は、夫が乙になります(壬癸がないため)。と同時に、母親も乙となります。美元さんの母親は美元さんが9才の時に自殺なさったということです。  算命学では自殺は最も悪い死に方の一つで、子孫に良くない運気を残します。特に、美元さんのように母イコール夫となる宿命の場合、夫・乙の所に不幸の気が入ってしまい、まともな結婚ができなくなってしまいます。これは誰と結婚しても起こります。
そして、美元さんの大運には33才から甲乙が透干してきますが(大運天中殺でもある)、ここでその答えが出ます。実際に、この大運に入ったとたんに離婚の判決が出て離婚が成立しました。

 このお2人は共に結婚運に問題を抱えていますが、その運勢は2人共、親との関係によって作られるものであるため、本人の努力だけではいかんともしがたいものです。
そのため、こういう組合せは初めから結婚しないことをお勧め致しますし、またもししてしまった場合も、一刻も早く別れて人生を出直したほうがお互いのためです。

 

酒井 法子  1971,2,14 女性
                          7 辛卯
      庚  庚  辛     17 壬辰
戌   午  寅  亥     27 癸巳
亥        甲  甲     37 甲午
                         47 乙未
                         57 丙申
                         67 丁酉
                         77 戊戌

ちなみに酒井法子さんの父親も自殺しています。宿命では父は甲になりますが、夫もまた甲になります。そのためもし父が自殺すると、甲に良くない気が入ってしまい、結婚に問題が起こります。
実際に、夫が覚醒剤を使用していて本人も使用し、共に逮捕された後、離婚しました誰と結婚してもまともな結婚生活は送りにくいからです。  それも甲の大運に入ったとたんにその答えが出ました。

では、こういう人はどうすれば幸せになれるでしょうか 似たような生い立ちの人と結婚することです。そうすると2人の気が一致するため、互いの過去を共有でき理解しあえる間柄を築けるからです  その上で人一倍の努力が必要です。結婚が思い通りにならないわけですから、その分我慢と苦労で補うことです。

 

朱学院副校長 佐藤直樹

※ 無断転用、無断転載を禁ず

話題のあの人の「宿命」も自分で読み解けるようになる

数千年の歴史と最高の奥義を持つ算命学を広めるべく設立された、日本で最初の算命学の学校が朱学院(1974年創立)です。