• 算命学講演会「両手に花」2018年10月27日(土)

    左右対称人体図を俗に「両手に花」と言います。「天干二重干合」が陰占の二度運なら、「両手に花」は陽占の二度運の宿命です。
    どのような現象が起こり、どのように生きれば良いのでしょうか。実例をあげて勉強していきます。

    例題
    川崎麻世・カイヤ夫人、塚原光男・塚原千恵子夫妻、ヘンリー王子、ダイアナ元妃、猪瀬直樹、大谷翔平、おすぎとピーコ

  • 算命学講演会「天干二重干合」2018年9月15日(土)

    天干二重干合の宿命は「二度運」とも呼ばれ、二度の結婚運を持っています。しかし、結婚によっては一度で幸せになることも可能です。実例を挙げて説明します。
    例題・・故・松方弘樹さん、小室哲哉さん、中川俊直元衆議院議員、マクロン大統領(フランス)、その他

  • 算命学講演会「天中殺の結婚となる原因」2018年7月7日(土)

    一般に天中殺での結婚は避けるべきですが、なぜ天中殺で結婚するようになってしまうのでしょうか。
    有名人の実例を挙げながら、天中殺で結婚する原因について探っていきます。

    例題---つんくさん、小林麻央さん、山尾 志桜里議員、渡辺謙さん、その他

  • 算命学講演会「家相の見方」2018年4月14日(土)

    古来から家相は日本にも伝わって来ていますが、家相は結婚・後継ぎ・男系女系等、そこに住む人の生活に影響を与えます。今回はこれら算命学の家相の見方について勉強してみましょう。

  • 算命学講演会「新年の占い・2018年を占う」2018年1月13日(土)

    2018年は2月4日から戊戌年に入ります。これを基に1年間の社会情勢・傾向を予測します。
    さらに、各個人が戊戌年をどのように過ごせば良いかを解説していきます。

    例題・・・習近平 主席

     

  • 算命学講演会「2017年鑑定例題-天中殺の結婚」2017年12月3日(日)

    例題予定:松居一代、豊田真由子、山尾志桜里、小林麻央、斉藤由貴、眞子様
    ※ ここに挙げた方は全員天中殺の結婚です。天中殺の結婚はどうなるのか?なぜ天中殺で結婚してしまうのか? 今回はそこに焦点を絞り勉強します。

    ※ 今回の内容の一部は2018年・誌上教室に掲載予定です。

  • 算命学講演会「 色情因縁の発生 」2017年10月14日(土)

    複数回結婚すると色情因縁を生じます。色情因縁とは何か、どのような場合に特に強い因縁を生じるのか、例を挙げて説明していきます

    例題予定・・渡辺謙・南果歩夫妻(ニューヨーク不倫、再婚同士)、高畑 淳子・高畑 裕太、その他

    場所:ハロー貸会議室東京駅前ビル・9階、東京都中央区八重洲2-1-5 東京駅前ビル9F

    イラスト地図

  • 算命学講演会「日座中殺の結婚・家庭・親子関係」2017年7月22日(土)

    日座中殺を占う時の実践的な見方を勉強します。

    例題、ドイツ・メルケル首相、橋下徹(父ヤクザ、 子供7人)、中川俊直議員(愛人とハワイ挙式)、 穐田誉輝(菊川怜・夫)

  • 算命学講演会「宿命中殺・親子の見方」2017年6月11日(日)

    宿命中殺(宿命天中殺)について、親子の見方を中心に 実践的な勉強をいたします

    【例題】 市川海老蔵一家、中村勘三郎一家、坂東三津五郎一家、松田聖子・神田 沙也加

  • 算命学講演会「宿命中殺・夫婦の見方」2017年4月15日(土)

    宿命中殺について、夫婦の見方を中心に 実践的な勉強をいたします

    ○ 宿命中殺の役目
    ○ 宿命中殺の結婚
    【例題】小泉純一郎、安倍晋三、安倍昭恵、ベッキー、福原 愛・江 宏傑、香川照之