• 算命学講演会「上格と下格」2021年4月10日(土)

    「上格と下格」 

    宿命は平等ではなく、上格の宿命の人と下格の宿命の人がいます。
    この違いは生き方の違い、宿命の活かし方の違いに現れます。
    今回はそれぞれの特徴について実例を挙げながら学びます。

    例題・・・バイデン大統領、菅首相、伊藤健太郎さん、眞子様、
    羽生弓弦さん、中曽根康弘元首相、他

  • 算命学講演会「新年の占い」2021年1月16日(土)

    「新年の占い」・・・2021年「辛丑年」を占う
    2021年は2月3日から辛丑年に入ります。これを基に1年間の社会情勢・傾向、さらにコロナの状況等を予測します。

    例題・・・バイデン大統領、トランプ前大統領

  • 算命学講演会「2020年 鑑定例題」2020年12月12日(土)

    「2020年 鑑定例題」
    今年話題の人物を用いて、宿命の見方や鑑定のポイントを勉強します

    例題
    事件・・山口達也(元TOKIO)、伊勢谷友介
    不倫・・東出昌大・杏・唐田えりか、近藤真彦
    政治・・菅 義偉      敬称略

  • 算命学講演会「自殺」2020年10月24日(土)

    「 自殺 」  

    算命学で最も悪い死に方とされる自殺について考察します
    ○ 自殺しやすい人
    ○ 自殺した場合の子孫に残す影響
    ○ 安楽死

    例題・・竹内結子さん、三浦春馬さん、小室圭さん、他

  • 算命学講演会「新型コロナ・・算命学的考察」2020年9月12日(土)

    世界的広がりを見せた新型コロナウイルスについて算命学的見地から考察していきます。コロナに感染しやすい人と感染しにくい人の運勢上の違いについても説明します。さらに個人に与える影響について、コロナに罹患した有名人の例を用いて考察します。

    例題
    追悼・・志村けんさん、岡江久美子さん
            石田純一さん

  • 算命学講演会「大運天中殺の結婚」2020年7月4日(土)

    「大運天中殺の結婚」

    結婚適齢期に大運天中殺が回る人は、そこで結婚せざるを得ないことが多いです。その場合、どういう現象が出るのか、どのように禍を回避すれば良いのか等、実例をあげて解説します。

    例題・・イチロー、ビートたけし、小泉進次郎、渡部建、他、   敬称略

  • 算命学講演会「新年の占い」2020年1月18日(土)

    「新年の占い」 ☆ 2020年「庚子年」を占う

    2020年は2月4日から庚子年に入ります。
    これを基に1年間の社会情勢・傾向を予測します。

    例題・・・トランプ大統領、習近平主席

  • 算命学講演会「令和の時代を占う」2019年12月14日(土)

    「令和の時代を占う」

    2019年12月14日(土) 14時~15時半(開場は13時頃です)

    会場・ワイム貸会議室 お茶の水・Room A
     (東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F)

    2019年5月1日に新天皇に即位された陛下の宿命を中心に、令和の日本がどのような時代になるかを占います

    ※ この内容は2020年・新年の会報「算命学」に一部掲載予定です。

  • 算命学講演会「孤立する星」2019年10月26日(土)

    人体図に孤立する星がある場合、それは特徴となります。孤立するとは何か?その影響は何か?
    これらを実例を挙げて勉強していきます。

    例題・・原辰徳、小泉進次郎、眞子様、チャールズ皇太子、 ジャガー横田・木下博勝、宮迫博之、敬称略

  • 算命学講演会「要星」2019年9月14日(土)

    人体図には要星という人生のカギを握る星が存在することがあります。文字通り要(かなめ)となる星です。
    要星とは何か?要星の影響とは何か?これらを実例を挙げて勉強していきます。

    例題・・雅子皇后、池江璃花子(水泳)、堀ちえみ、小泉進次郎・滝川クリステル、敬称略